2014年07月09日

元『yurimari』の中村ゆりがあのドラマに!【画像あり】

元『yurimari』の中村ゆりがあのドラマに!【画像あり】


1998年に一世風靡した人気デュオ『yurimari』の中村ゆりさんは現在何をしているのか?

実は現在大人気中のあのドラマに出演していたって知ってました?

元『yurimari』の中村ゆりさんについて調べてみました。

現在の中村ゆりさんの画像も一緒にご覧ください。

中村ゆりさんは、1996年にオーディション番組『ASAYAN』の歌手オーディションに合格して、友人の伊澤真理さんとデュオyurimariを結成。1998年に歌手としてデビューするも翌1999年に解散。

▼『yurimari』時代の中村ゆりさん【画像】

元『yurimari』の中村ゆりさん画像

その後、中村ゆりさんをテレビで見ることが、ほとんど無くなってしまいました。

しかし、中村ゆりさんはyurimari解散後も芸能活動を続けており、映画やテレビドラマ、音楽PVなどで、女優として現在まで活動していました。

元『yurimari』の中村ゆりさんが出演している人気ドラマって?【画像あり】


元『yurimari』の中村ゆりさんが出演している人気ドラマとは、何を隠そう『花子とアン』なのです。

中村ゆりさんは村岡香澄役で『花子とアン』に出演されています。

あの人が元『yurimari』の中村ゆりさん!?と驚かれるかたも多いと思いますが、そうなのです。

▼元『yurimari』の中村ゆりさん【画像】@
元『yurimari』の中村ゆりさん画像

▼元『yurimari』の中村ゆりさん【画像】A
元『yurimari』の中村ゆりさん画像

▼元『yurimari』の中村ゆりさん【画像】B
元『yurimari』の中村ゆりさん画像

▼元『yurimari』の中村ゆりさん【画像】C
元『yurimari』の中村ゆりさん画像

▼元『yurimari』の中村ゆりさん【画像】D
元『yurimari』の中村ゆりさん画像

昔の面影もないくらい美人になっていますよね?

まあ、『yurimari』としてデビューしたのが、まだ高校生くらいだったので無理もありませんが、まさかここまで美人になるとは…!

中村ゆりさんは、元々韓国籍の方らしく、名前は中村ゆり(なかむら ゆり、本名・韓国名:成友理(성우리 / ソン・ウリ)、日本名:中村友理というらしいです。

父親が在日3世で、母親が韓国生まれで韓国籍らしいので、ほぼ韓国人みたいな感じですね。

それにしても、最近ブレイクする女優さんには、実は昔●●●だった!的な人が多いですね。

芸能活動を地道にコツコツやってきた成果でしょう。

中村ゆりさんが『花子とアン』に出演してなかったら、間違いなく『yurimari』を思い出すこともなかったと思います。

こうなると『yurimari』の”まり”のほうも気になりますね。

『yurimari』のまりさんの方も関西を中心に3児の母としてタレント活動しているみたいです。

中村ゆりさんのブレイクに、同じ元『yurimari』として、どういう気持ちなのか気になるところです。

posted by go at 02:56 | Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

西内まりやさんのバニー姿が話題に!【動画あり】

西内まりやさんのバニー動画


今話題沸騰中の西内まりやさん(20)。

そんな西内まりやさんがドラマの中で見せたバニーガール姿がレアだとファンの中で話題となっています。

西内まりやさんがドラマの中で見せたバニーガール姿を動画付で紹介したいと思います。

話題となった西内まりやさんのバニーガール姿ですが、ドラマ『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』の初回放送での一幕で披露されました。

主人公・流田縁<ながれた えにし>(香取慎吾)がキャバクラに連れていかれた場面。お酒を運ぶバニーガール姿の女性が西内まりやさんです。


▼▼西内まりやさんのバニー動画

※注)PCじゃないとみれないかもしれませんm(T-T)m
※西内まりやさんのバニー姿は12:30頃〜


今人気ナンバーワンと言っても過言ではない女優・西内まりやさんにバニーガールのコスプレをさせるとは、日テレも思い切ったことをしましたね。

この西内まりやさんのバニー動画を見る限り、西内まりやさんのバニー姿はドラマの中のほんの一部分にしか使われておらずファンがレアだと言うのもわかる気がします。

今でも人気トップクラスの西内まりやさんですが、このバニー動画でさらに人気があがりそうですね。

以上、【西内まりやさんのバニー動画】記事

posted by go at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

2014年春 期待のドラマは?

2014年も春が近づき、4月からスタートする新ドラマに期待が集まります。

そこで、2014年春・期待の新ドラマをいくつか調べてみました。


『ビター・ブラッド』

佐藤健さん主演のビター・ブラッド

フジテレビ系列 火曜21時放送予定

主演 :佐藤健
父親役:渡部篤郎

<概要>
警視庁の新米刑事・佐原夏輝(演:佐藤健)。初の現場でコンビを組むことになったベテラン刑事は、 少年時代に別離した実の父親だった!夏輝は反発しながらも、刑事としてのあるべき姿を明村から学んでいく…。
作家・雫井脩介さんによる渾身の傑作長編ミステリー。


佐藤さんと渡部さんだけでもかなり豪華なんですが、他のキャストもそうそうたる顔ぶれ。高橋克実さんに吹越満さん、あとエグザイルのKENJIさんもでていたような…

                                                


『ブラック・プレジデント』

沢村一樹さん主演のブラック・プレジデント

フジテレビ系列 火曜22時放送予定

主演  :沢村一樹
ヒロイン:黒木メイサ

<概要>
急成長しているアパレル企業の創業社長・三田村幸雄(演:沢村一樹)。しかし、その会社は実はブラック企業だった。
自分の愛する会社が、まさかブラック企業だと微塵も思っていない三田村は、会社経営について基礎から勉強し直そうと大学に入るところから物語は始まる。
「ゆとり世代」と呼ばれる若者たちと交流することで、最初は反発するも改めて学ぶことが多いことに気づいていく…。モヤモヤを吹き飛ばす異色の痛快人間ドラマ!


現代社会で問題となっている”ブラック企業””ゆとり世代”を題材にサラリーマンには共感できる内容になっているのではと期待してしまいます。ウチの会社の社長にも「いっぺん大学行って勉強しなおして来い!」って言いたいですね(^ω^ )/’’’
何気にコレ一番注目しています。

                                                


『ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜』

北村一輝さん主演のホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜
                                         
TBS系列 月曜20時放送予定

主演:北村一輝
共演:谷原章介
共演:宮迫博之

<概要>
“日本版CSI科学捜査班”ともいえる、本格科学捜査ドラマ。
優れた科学捜査能力を持ち、独自のユニークな捜査方法で難解な事件を解決する、ホワイト・ラボの捜査官・一ノ瀬聡士(演 北村一輝)。「人間嘘発見器」の異名をとる本田真幸(演 谷原章介)、元科捜研のエース・奥貫徹(演 宮迫博之)。このカッコいい科学オタクである3人が次々と難事件を解決していく本格科学捜査ドラマ!


科学を軸にした捜査方法というだけあって、今までにあった警察ドラマとは、ちょっと視点が違う感じがしますね。それぞれの個性の濃い俳優たちも、なかなか見ごたえありそうです!

                                                


他にもたくさん期待できそうな注目ドラマはあったんですけど、書ききれないのでご勘弁を
     
 
posted by go at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

日曜洋画劇場『半沢直樹』第2話の反響

日曜洋画劇場『半沢直樹』の第2回の放送を終え好評を維持している。

初回放送は平均視聴率19.4%(関東地区)を記録。

今季始まったドラマでは、『DOCTOR2 最強の名医』初回平均視聴率が19・6%(関東地区)に次ぐ2番目の高視聴率だった。


sakaimasato.jpg


気になる第2回目の放送後の反響だが、
半沢直樹(堺雅人)が自分を騙した東田社長(宇梶剛志)を追跡!
様々な障害や問題、裏切り等ををかいくぐり、あと一歩のところで逃げられてしまう。

『ぐいぐい惹きつけられる』

『騙し合い、せめぎ合いでハラハラ!』

『テンポ良い展開と俳優たちの演技力は視聴者を惹きつける。』

『周りに敵が多くて出て来る人すべて敵に見える。結局誰が黒幕か読めなくて最後まで期待できそう。』

など、またも高評価の内容が多く見受けられる。


また、

『今回も一時間があっという間だったけど、初回の方がもっと面白く感じた。』

『次回が早く見たい!と思わせる終わり方だったけど、そのせいで初回のような爽快感はなかった。』

『今日は、少し消化不良な気分。どろどろを吹き飛ばすような半沢の反撃が最後にあれば良かったですね。
初回は面白すぎて釘付けで見入っていたので、今回も最後にスカっとできる事を期待していたので、少し残念。』


など初回より少しトーンダウンしたという意見も。


俳優個別の評価を見れば、前回同様で演技力、配役、キャラなど好評な意見が多い。
前回”大根”とその演技を酷評された上戸彩さんに対しても、今回は出演時間が少なかったせいか、前回叩かれすぎたせいか、前回ほどの悪い評価はあまり見受けられない。
逆に『銀行マンの嫁はこれくらい元気が良い方がいい』などと擁護するような意見もあった。

ayaueto.jpg


第2話を無事終えて展開にも幅がでてきました。今後の展開に期待大です。早く半沢直樹の『倍返し』が見たい!


関連記事
”日曜洋画劇場ドラマ『半沢直樹』初回放送の反響
”エロ男爵”沢村一樹熱演!『DOCTOR2』好発進!!


posted by go at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

”エロ男爵”沢村一樹熱演!『DOCTOR2』好発進!!

沢村一樹主演のドラマ『DOCTOR2 最強の名医』が初回平均視聴率19.6%と好発進スタートした。

患者を守るために時に手段を選ばないスーパードクター相良浩介(演:沢村一樹)、外科医としての腕もあり、ライバルの森山卓(演:高島政伸)が衝突しながら様々な問題を解決していく。

ネット上では『俳優達の演技力半端無さすぎ。』
『 このドラマ、めっちゃ面白い。』『腹筋崩壊ドラマだった…笑』など、ポジティブな評価が多い。

特に『高島政伸の演技キレキレ!』
『相変わらず主役を喰ってしまうような政伸さんの怪演も堪能できました』と高島政伸の演技が好評な模様。

sawamura_takashima.jpg

masanobutakashima.jpg

もちろん、主役を演じる沢村一樹の評価も上々。

sawamurakazuki.jpg


沢村とえいば、私生活の面でも先日、週刊誌にスクープを取り沙汰され話題に尽きない。

「27歳女性宅へ”通い不倫”」と報じられた。

そのことを直撃した記者の質問に対して、

『セックスしたかしてないか、皆さんのご想像にお任せします。』

『いや…もうしたでもいいですよ。バックでしました。』と衝撃発言。

さらに、『はぁぁ、でも奥さんに怒られるよりも彼女に会えないのがツラい。』と開き直ってキッパリ。
なんとも驚きの告白をした。

しかし、バラエティ番組では”エロ男爵”としての知名度が高いせいか、”年下の美人OLの尻を追っかけ回す沢村”はまさに世間の想像通りの姿。

記者の突然の質問にも堂々と1時間以上笑いを交えながら対応。

イメージダウンどころか、むしろ『堂々としてて男らしい』などと賞賛の声多数。

さらに、『矢口にも見習って欲しい』などと、依然、不倫騒動から音沙汰ない元モーニング娘。の矢口真理とは正反対の評価を受けている。


矢口関連記事
庄司、矢口の不倫騒動で飛び火!ミキティと意外な過去の三角関係!

posted by go at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。