2014年02月25日

フジ佐野瑞樹アナ、一般女性と離婚していた

フジテレビの佐野瑞樹アナ(42)が今年に入り一般女性と離婚していた。
2000年に元テレビ静岡の戸塚貴久子アナウンサー(現在フリーアナ:41)と結婚し、2004年に離婚。
2007年には11歳年下の一般女性と再婚。
しかし、今年に入り2番目の妻とも離婚し、“バツ2”となった。

佐野アナ離婚して”バツ2”に!

佐野アナは再婚した2007年に米ニューヨーク支局へ転勤。妻を連れ添って渡米。
2010年に帰国後、翌2011年から情報番組「めざましどようび」のメインキャスターに抜擢。

関係者によると、多忙な生活から夫婦間にすれ違いが生じたといい、今年に入ってお互いのために離婚を決断したそうだ。

ナインティナインの人気長寿番組「めちゃ×2イケてるッ!」への出演や、漫才日本一決定戦「THE MANZAI」の司会など、バラエティー番組にも引っ張りだこの佐野アナ。
そんな佐野アナは「腹を引っ込めたい」と現在ダイエット中。
今後のバラエティ番組ではダイエットネタと離婚ネタ両方でイジられるのは間違いないだろう。






タグ:佐野 アナ 離婚

posted by go at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | アナウンサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。