2013年08月18日

鉄拳のパラパラ漫画が泣ける!

人気お笑い芸人の鉄拳(41)のパラパラ漫画が”泣ける”と話題になっている。

鉄拳といえば、スケッチブックに描いた絵をめくり『こんな○○はいやだ』というネタで一躍ブレイクした。
滑舌の悪いトークでブラックユーモアを主とするネタは幅広い年代に支持されている。



MUSEのプロモーションビデオに採用される


そんな鉄拳の転機となったのが、『振り子』というアニメーション作品である。
セリフはなく、曲とともにパラパラ漫画(アニメーション)が展開されていくというものである。

その時使われたのが、イギリスのロックバンドMUSEの「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」という曲であり、これは鉄拳の選曲で勝手に使っていたのだが、これをYoutubeで見たMUSE本人達が感銘を受け、そのままプロモーションビデオに採用してしまったのだ!



【動画の歌詞】

もう一度最初からやり直そう

なぜそれができないんだ

とにかくもう一度やり直させてくれ

きっとうまくいくから

今度はちゃんとわかってる

自分を許す最後のチャンスだから




MUSEの次回作のビデオクリップ制作の依頼も受け多忙に


同作品が評価された鉄拳は第42回日本漫画家協会賞で特別賞を受賞するなど一躍注目を集めている。

話はこれで終わりではなく、なんとMUSEの次回作『ザ・セカンド・ロウ〜熱力学第二法則』のためのビデオクリップ制作も、鉄拳に依頼していたのだ。曲はこのアルバムからのセカンド・シングルである「フォロー・ミー」が選ばれた。





目標はベネチアやカンヌの短編賞


Youtubeにアップされた作品は300万回再生を突破し、国内からの依頼も殺到している。

「最近はパラパラ漫画執筆の依頼が殺到しており、おととい半年ぶりにネタやりました。滑舌が悪くなっていました。」と苦笑い。
また、「今がチャンス。ダメになるまで、パラパラやります。目標はベネチアやカンヌの短編賞です」と豊富を述べている。


馬場俊英 - 弱い虫(MV edit)






posted by go at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 泣ける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「恋のから騒ぎ」プロデューサー”キモイマン”強制わいせつ罪容疑で逮捕!

日本テレビのプロデューサー小林正典容疑者(46)が強制わいせつ罪容疑で逮捕された。

19歳女性を乳揉み無理矢理キス

同容疑者は今月5日に19歳の女性を港区にあるホテルに、言葉巧みに連れ込み、無理矢理押し倒して胸を揉み、キスをした疑いがかけられている。

女性は7月に知人のパーティーに参加。そこで小林容疑者と知り合い,食事に誘われたという。
ホテルで食事を済ませた後、小林容疑者は言葉巧みに女性を部屋に連れ込み襲った。
女性はエッチなことをされると思っておらず、いきなり襲われたので抵抗し、なんとか部屋から逃げたすことができたと話す。その後、すぐに被害届を提出し、14日に小林容疑者は逮捕。事件が明るみになった。


「恋のから騒ぎ」にキモイマンとして出演


小林容疑者は大学を卒業後、日本テレビに入社。人気番組「恋のから騒ぎ」を担当した敏腕プロデューサーだった。また、自身も同番組に”キモイマン”として出演するなど、世間からも知名度のある存在だった。

kimoiman.jpg

『恋から』に出してやる

小林容疑者の知人の話によると「飲み会の度に若い女性に『恋から』のプロデューサーであることを自慢していました。キモイマンというキャラが出来上がるくらいなので、見た目はイマイチなんですが、肩書きをフル活用して女性を落とそうとするチャラいタイプの人間。今回の件も『テレビに出してやる』くらいいったんじゃないですか?」

また、小林容疑者は「同意のうえだった」と容疑を否定しているという。
日本テレビは「社員が逮捕されたことは遺憾。事実の詳細が明らかになり次第、厳正に対処する」とコメントを発表している。


現在、テレビで活躍している『恋から』出身のタレントさんで彼の餌食になっていた人もいるのかと思うとゾッとします。結構いますよね『恋から』出身のタレントって…

kobayasshi.jpg
小林麻耶・小林麻央姉妹(アナウンサー)

makino2.jpg
牧野結美(アナウンサー)

tamura.jpg
田村麻実(アナウンサー)

shibata.jpg
柴田倫世(アナウンサー)

minenayuka.jpg
峰なゆか(元AV女優・漫画家・ライター)

huuka.jpg
風花(お笑い芸人)

nakataaya.jpg
中田彩(歯科医)

ashimura.jpg
芦村幸香(ボートレーサー)

松坂の嫁やら、海老蔵の嫁やら。。みんなかなり出世してますね^^
1度きりの出演でしたが柴田倫世さんも意外にも『恋から』出身者。
まだまだテレビで活躍されている著名人はたくさんいましたが、多すぎて書ききれませんでした(^_^;)

『恋から』出身のタレントがこれだけ多く活躍しているということは、小林容疑者はプロデューサーとしての腕は凄かったのか…。

posted by go at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日南響子 交通事故で一時意識不明

女優でモデルの日南響子(19)が15日、交通事故に遭っていたことがわかった。

15日午後9時頃、都心の道路でタクシーにはねられ全身を強く打った。

日南は現在「non-no」の専属モデルを務め、今年の6月には主演映画「桜姫」で過激なベッドシーンを演じ、マルチな活躍をしていた。

hinami3.jpg


交際相手とのトラブルが原因か!?


目撃者の証言によると、「フラフラと放心状態で歩いて道路にでたところをタクシーにはねられた。自ら車道に向かっていったようにも見えた。
救急隊員が駆けつけたあとも、呼びかけに応じることもなく、一時意識不明の状態が続いた。
救急車で搬送され、現在は意識が回復している。命に別状はないらしい。

日南の知人は「男性関係で悩んでいた。精神的に不安定な状態が続いていた」と証言している。

hinami.jpg



自らの浮気を交際相手に暴露され…


日南の交際相手とみられる男性のツイッターでは、恋人が何度も浮気を繰り返していたことを強く非難する内容が書き込まれている。
男性の思い込みか、真実か。どちらにせよ、日南が精神的に追い込まれていたことがうかがえる。

hinami2.jpg

posted by go at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ゴシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする